理想的な新築住宅を建てる為に。

家を建てるのは殆どの人は一緒に一回の大仕事になると思いますが、我が家もそんなつもりで家を造りに望みました。まず、家を建てる時は当然、新築の注文住宅にしたいと言う計画でいましたが、特にキッチンへ思い入れは強くなりました。まず、私は料理が趣味で、趣味の延長で人にもお料理を教えることがあるので、自宅で料理教室やホームパーディーを開催したいと思っていました。料理に凝る人はIHなんてある得ないと言う人が多いと思いますが、私はIHキッチンに強く憧れがありました。その理由は友人宅はIHキッチンが多く、常にキッチンが清潔で綺麗に手が行き届いているのですが、やはりガスコンロよりもIHの方が断然手入れがしやすと聞きました。また初期のIHよりも進化があり、火力も強く安定しているので、料理はしやすいと聞いたので、断然にIHキッチンを希望しました。また、我が家は家族全員が身長が高いので、標準よりも高くしました。オーブンも埋め込み型にしましたし、ダブルシンクなので、一人が料理をしていても、シンクを使えるのは便利です。マンションでは味わうことができないキッチンを満喫して生活が出来ています。